ありがたい整体の施術の進め方

整体だけではなく様々な治療や診療で気になるのはどれだけの期間診療を受けるかと言うことです。

特に整体に関しては手術などを施すわけではないのでどれだけの期間、整体の先生のアドバイスを受けながら場合によっては自宅で柔軟や体操などをこなしながら共生していくかをポイントにしていくことになります。

ですから実際に自分自身の症状を問診をしながら聞いていただき、先生の手で体を確認してもらった上でどの程度通うべきなのか、整体の先生の判断を仰ぎたいというのが正直なところです。

特に忙しいビジネスマンであれば、長期間通うことが難しいので、整体の通院だけではなく、合間合間の自宅での対応や定期的なチェックによって対応できれば良いというのが正直なところです。

ですから実際に施術を行う前にいわゆるインフォームド・コンセントではありませんが問診を行いどの程度の期間通うかどうかと言うところもしっかり整体の先生と意識を合わせておきたいところです。