いろんな目的で整体に行くこと

整体ではいくつも対処できるタイプの症状がありますが、なかなか保険適用されないことがあります。

しかし、整体でも絶対に保険が適用されないというわけではなく特定の条件とかがしっかりとクリアされているのであれば整体でも健康保険が適用されるようになっています。

例えばに配られとか打撲、捻挫、医師の同意が必要になることではありますが、脱臼、骨折などに関する施術でもしっかりと保険が適用されることがあります。

神経痛やリウマチ五十肩とか腰痛症及び様々な慢性的な症状に対して医療上マッサージ等が必要となる症例に該当した場合とかになるわけですが自己判断というよりは医師の勧めによって行われるということがこの場合は多いです。

整体では割と目的が人によつて大きく違いが出てきます。要するに何となく具合が悪いとかで整体に行く場合は、ほぼ自己負担となることでしょう。

それでも健康になる、健康促進を目的に整体に行くこともよいことが多いです。

長年の悩みが整体で解消!

スマートフォンが普及し始め、首こり肩こりなど現代病といわれる症状が多くの人に出始めていると聞きます。

スマートフォンだけではなく、パソコンを使う仕事をしている方にもこのような症状が多く見られるそうです。私もそのうちの一人で、パソコンを使う仕事を10年以上続けています。

そのため姿勢の悪さや首こり肩こり が目立ち始め、とうとう耳鳴りがするようになりました。初めは精神的なものかと思いましたが、精神科や、耳鼻科などにかかっても特に異常はなく、 医者からのアドバイスは「姿勢を良くする事」のみで、特に整体を勧められる事もありませんでした。

それから姿勢を正す事を気をつけていましたが、首こり肩こりは治らず、耳鳴りは酷くなる一方でした。異常がないと言われたからには特に再度耳鼻科を受診しようとは思いませんでしたが、インターネットで姿勢のことを調べると、「整体」と言うキーワードが出てきました。

そこから整体に興味をもち、藁をもすがる思いで整体を試してみることにしました。バキバキする施術が苦手だったため、首の骨という事もあり、少し緊張していましたが、終わる頃には首こりは消えていて、耳鳴りも小さくなった気がしました。

病院では治せない治療でこんなにも長年の辛い症状が整体によって楽になることを知っていたら、もう少し早めに受診すればよかったと思うほど楽になりました。これからは定期的に整体で身体のメンテナンスをしてもらおうと思っています。

肩こりからくる頭痛にも整体は効く!

私は万年、肩こり頭痛に悩まされていました。骨盤矯正、電気マッサージなど整体ジプシーをすること10年。

やっと理想の整骨院を見つけました。

そちらの整骨院は整体と鍼がセットになっていました。

整体があってこその鍼。鍼があってこその整体という絶妙なコンビネーション。鍼灸師の先生から、私は仕事柄デスクワークが多いため首筋からの肩のコリがひどく、それが頭痛にもつながっているとのことでした。

その酷いコリはリラックス効果も期待できる整体によって緊張によってこわばる筋肉のクセも改善できるとのこと。

整体と鍼によってしびれるような肩の痛みとコンクリートのような首の硬さが改善されました。しめつけられるような頭痛も徐々に回復していきました。

オフィスワークの職場の同僚に聞くとみんなそれぞれ身体の痛みを抱えて、整体に通っていました。そして口を揃えていいます。整体は仕事への投資です。

だからお気に入りの整体は欠かせません。